(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年07月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

藤井寺市野中 野中神社


藤井寺市野中野中宮山(のなかみややま)の前方部に野中神社(のなかじんじゃ)が鎮座しています。

境内地は「野中宮山(のなかみややま)」の上にありますので、藤井寺市津堂に鎮座する「津堂八幡神社(つどうはちまんじんじゃ)」が「城山古墳(しろやまこふん)」に鎮座しているのと同じような位置づけの神社でしょうか。

周濠(南側)は、野中宮山児童公園(のなかみややまじどうこうえん)になっています。


『改築記念碑

当社は貞観十七年(875)八月戌寅に従五位下を授けられた野中郷の鎮守の神として住民の尊崇の厚いお宮で、祭神は彦國牽命と素盞鳴命であります。

明治四十二年以来辛國神社(からくにじんじゃ)に合祀されて参りましたが、昭和二十五年に住民の強い要望と浄財によって現在地に復元されました。

以後四十有余年の歳月の経過とともに老朽化し倒壊の恐れも出てまいりましたので改築することになりました。

着工以来工事は順調に進捗し本月目出度く完成を見ることとなった次第であります。

この改築の費用は先祖伝来の上の田池の一部を柏羽藤消防組合庁舎用地として売却した処分金により完成致しました。

●に当社の由緒を正すとともに先祖の遺徳を偲び併せて住民協調の成果を永く後世に伝える為、記念の碑を建立するものであります。

平成四年四月吉日 野中神社(のなかじんじゃ)

藤井寺市と羽曳野市の境界線は入り組んでいるのでここが藤井寺市であることの気づいて驚いたのですが、「高野山真言宗 野中寺(やちゅうじ)〔中の太子〕」は羽曳野市野々上になります。

私は最近桜の時期や公園を回っていてバーベキュー族(BBQ族)に閉口しているのですが、野中神社(のなかじんじゃ)の鳥居前でも厚顔無恥なバーベキュー族(BBQ族)が宴会の真っ最中でした。

神社の境内で古墳の上なのですが、あまりの自制心の無さにどこでもペットを連れまわる獣族と同じような分類をしてしまいそうです。

すごい残念ですね。

ところで彼らはお詣りをしてから楽しんでいるのでしょうか。

こういう連中を「バチ当り」と言うんですよね。


関連情報レポートリンク

【藤井寺市 神社一覧】