(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年06月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

枚方市牧野本町 名称不明の二柱祠〔久須々美大神〕


穂谷川を渡って枚方市牧野本町を北上していたら、何やら怪しげな2つの祠を見つけました。

地蔵堂かとおもったのですが、中には神様が祭られています。

稲荷神かとも思うのですが、少し違うようです。

三角形の土地に二つの覆い屋が建っています。

大屋敷に祭られている神様でもなさそうです。

当然ですが、由緒書きもなく、鳥居もなく手水舎も手水鉢もありませんし額もありません。

とりあえずお詣りは出きるので問題はないと思うのですが、名称などを知りたくなります。

前回この辺に来た時の帰りに「枚方」の地形図を紛失して、土地勘があまりないのに手探りでたどり着きました。

この道を経由して枚方市牧野阪に鎮座する「片埜神社(かたのじんじゃ)〔河州一の宮〕」に向かう途中に発見しましたが、土地不案内のためにまったく取りつく島が無さそうです。

それにしても、土地勘がないというのは面白いもので、勝手な思い込みとのギャップに驚くことが少なくありません。

但し、不思議なのは淀川北岸の高槻市や茨木市には数多くの神社があるのに、枚方市には意外と少ないということです。

京都から西へ向かうのは淀川と船が利用されたようですが、枚方市には大勢の人が済んでいたような気がするのですが、違うのでしょうか。

P.S.

一説によると、この祠は『久須々美神社(くすゝみじんじゃ)』や『久須須美神社(くすすみじんじゃ)』や『久須々美大神(くすゝみのおおかみ)』や『久須須美大神(くすすみのおおかみ)』と紹介されているようです。

枚方市牧野阪に鎮座する「片埜神社(かたのじんじゃ)〔河州一の宮〕」に合祀されて境内末社として祭られています。

隣接して「九頭神廃寺 史跡東公園」で、「市指定史跡 九頭神廃寺」跡があります。


関連情報レポートリンク

【枚方市 神社一覧】