(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年06月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市東本町 多嘉地蔵


大阪府八尾市東本町2丁目の光明寺(こうみょうじ)前にある「多嘉地蔵(たきじぞう)」です。

八尾街道の近鉄大阪線以南の最北部に近いところに位置しています。

すこし南下すると「長柄神社(ながらじんじゃ)」があって公園の一部になっています。


多嘉地蔵(たきじぞう)

もとは廃西方寺の地蔵で、この地の東方、小字京良塚を通る立石街道沿いにあったという。

材質は花崗岩で、総高2.14メートル、身丈1.65メートルの厚肉彫の端正な立像である

左右に

南無阿弥陀佛文明三年辛卯十一月□日

八尾 西方寺 福舎院

住金剛佛子高範

と印刻されていて、市内有数の石仏である。

高地蔵、タカ地蔵とも書く

八尾市教育委員会』


この道は八尾街道で南へ進むと様々な史跡や旧跡、地蔵、八尾市南本町に鎮座する矢作神社(やはぎじんじゃ)(べっくの宮さん)などを経て、JR関西本線を渡ったところが、河内七墓の八尾市相生町の「(さらし)墓地」になります。

この墓地にたどり着くのに土地勘も情報も少なかったので苦労しましたが、今では地図無しにでも説明できるくらいの情報を仕入れることができました。

面白くなると情報量とそれに伴い僅かながらでも知識も増加するということでしょう。