(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年05月28日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市太子堂 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.2


大阪府八尾市太子堂の大聖勝軍寺(だいせいしょうぐんじ)です。「八尾市太子堂 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.1」からの続きです。

「上の太子(上之太子)」は、の「叡福寺(えいふくじ)」のことで、「中の太子(中之太子)」は仕事で何回も門前は通っていますが中に入ったことはありません。

「中の太子(中之太子)」の「野中寺(やちゅうじ)」は、結構立派なお寺でした。

『将軍 毘沙門天由来

聖徳太子十六才のおんときわが國に佛の教をとり入れようとなさいましたが、軍部の大臣物部守屋(もののべのもりや)大いに怒り木の本(八尾)に数万の兵を集め「稲城(いなき)」を築いて激しく抵抗した。

太子の軍は少勢にて敗北されること三度やむなく信貴山に難●●●●し、「この戦に勝利を得せしたまえば四天王のおんため必ず寺塔を建てなん」と請願なされ(四天王は日本最初、当寺太子堂に安置されました。)

信貴山より出陣のみぎり阪のもとに現れた●●阪元の臣が稲城(いなき)攻略の神わざの働きをしたのに驚いた小野妹子大臣は「汝いかなる化身なるやと尋ねるや南無多門天とのたまいつつ身の丈六丈の毘沙門天と化し紫雲にのって信貴の山に昇天したまう太子感激一刀三礼毘沙門天二躯を刻まれ壹体を当堂に他を信貴山に祀りたまう』

『大聖勝軍寺

神妙椋樹山、大聖勝軍寺は俗に「下の太子」ともいう。

用明天皇の代に聖徳太子(十六才)が阿刀の館によった物部守屋(もののべのもりや)を討つため出陣され、信貴山毘沙門天の加護を受けて●く戦勝を得られたので、ここに寺塔を建立されたものである。

太子堂には、太子植髪像を安置し、その傍らに弓矢などをもった日本最古の原型を止める四天王像が侍っている。

境内に守屋池、神妙椋樹、馬蹄石などの名跡を残し、付近に鏑矢塚、弓代塚と共に物部守屋の墓がある。』


関連情報レポートリンク

【聖徳太子】


関連情報レポートリンク

【物部大連】

  • 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.1

  • 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.2

  • 叡福寺「上の太子」

  • 野中寺「中の太子」


  • 関連情報レポートリンク