(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2010年05月23日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市太子堂 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.1


大阪府八尾市太子堂の大聖勝軍寺(だいせいしょうぐんじ)です。別称は、「下の太子(下之太子)」というそうです。地元では単に「太子堂」と呼ばれていうようです。

私も「下の太子(下之太子)」という表現に馴染みがありませんでした。

「上の太子(上之太子)」は、大阪府南河内郡太子町にある仏教寺院「叡福寺(えいふくじ)」のことで、「中の太子(中之太子)」は大阪府羽曳野市にある高野山真言宗の仏教寺院「野中寺(やちゅうじ)」のことを言うそうです。

『勝軍寺

椋樹山 大聖勝軍寺と称し、現在は高野山真言宗に属し、「下の太子」という。

聖徳太子は物部守屋(もののべのもりや)を滅ぼすにあたり、四天王に祈願、その加護によりいくさに勝ったので、この寺を建てたという。

明治二十一年(1888)の台風で本堂(地蔵堂)が倒壊し、昭和四十六年復興計画、旧太子殿の背後に新太子殿が建った。

本尊は如意輪観音(府重要文化財)で寺宝も多い。

門前に守屋池、付近には鏑矢塚、弓代塚、市民病院前には物部守屋大連墳がある。

八尾市教育委員会』

『聖徳太子 救命の椋 神妙椋樹苑

「日本書紀」太子伝等に佛教伝来時崇佛の蘇我馬子、敬神の物部守屋が激突、守屋は八尾に「稲城(いなき)」を築き、その兵力兄弟、崇佛軍三度敗退す、太子、守屋の大群に囲まれ絶体絶命の時、椋の大木真二つに割れ太子を包み九死に一生を得て太子最後に四天王の加護を祈り守屋を倒す

廐戸の皇子 聖徳太子十六才の時 御請願

神妙椋樹慈母木 我身出生廣大恩

招隆佛法今成就 日日影向不退時

乱後四天王を祭る太子堂を創建し、救命椋樹おそばに、仏塔を造り、敵将守屋公の尊像と御自身十六才像を安置敵味方の区別なく両軍の英霊を弔い「和の心」を後世に伝う推古天皇は椋樹と大聖聖徳法王の勝ち軍を讃え山号寺名を賜う

神妙椋樹山 大聖勝軍寺』

寺の説明がありましたので紹介しておきます。

以下は、Vol.2へ続きます。


関連情報レポートリンク

【聖徳太子】


関連情報レポートリンク

【物部大連】

  • 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.1

  • 大聖勝軍寺〔下の太子〕Vol.2

  • 叡福寺「上の太子」

  • 野中寺「中の太子」


  • 関連情報レポートリンク