(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年03月24日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

枚方市岡東町 梅松大神


枚方市岡東町に鎮座する梅松大神(うめまつおおかみ)です。

「うめまつ」と読むのでしょうか、それとも「ばいしょう」、「ばいまつ」などとでも読むのでしょうか。

流祖 都山邸跡」に隣接する駐車場の一角に鎮座されています。多分、大きなお屋敷の跡地のような気がします。

この一帯は「京阪稲荷神社(けいはんいなりじんじゃ)」もありますし、鳥居だらけであるということは「神域(聖域)」ばかりということでしょうか。

この辺は大きな屋敷があったような雰囲気なので、屋敷神の一種になるような気がします。家の敷地内で個人的に祀っている神様なのでしょうか。

色から考えると稲荷社のようでもありますが、祠の右側には池があり個人邸の庭の一角に屋敷神として祭られていた神様が駐車場になったために外から見えるようになったということでしょうか。

いずれにしろ、個人の土地のようなので「不法侵入」になっていまいます。

お参りしたいと言えば許してもらえると思いますので声をかけるとよいのではないでしょうか。

神様に挨拶をすることを拒んだり、遠慮する必要は全くないと思います。

但し、「京阪稲荷神社(けいはんいなりじんじゃ)」のようにがっちりと施錠してある場合は、塀を乗り越えて入ると不法侵入になってしまうことにも成りかねません。

「不法侵入」にならないようにしましょう。

神様を閉じ込めておくことはできませんから、神様に呼ばれた人(気がついた人)はお詣りしていくでしょう。

それにしても、かなりの数の屋敷神さまが祀られているようですが、きちんとお世話を継続できれば良いのですが難しい世の中になってきたようです。

時には合祀などでなくなった地元の神様を預かる人もいたようですので判断がつきかねるところです。


関連情報レポートリンク

【枚方市 神社一覧】