(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年04月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市中小阪 彌榮神社の桜と花桃


東大阪市中小阪に鎮座する「彌榮神社(いやさかじんじゃ)」の桜と花桃を紹介します。

この季節に訪問したことがなかったのですが、たまたま、4月8日の夜に通りかかって桜があるのに気がつきました。

妻を誘って訪問したら、花桃の方が多いことに気がつきました。

歩道の裏にある「馬立(うまんだて)」は、八尾市幸町にある「史跡 木村重成墓」の主が馬に乗ってここまで来て大阪城の戦況を確認したということです。

十三街道の東大阪市上小阪に鎮座する「八幡神社(はちまんじんじゃ)」から南下して、

東大阪市宝持に鎮座する「彌栄神社(やえじんじゃ)」を経由して南下した場所にあります。

彌榮神社(いやさかじんじゃ)」から進むと東大阪市下小阪に鎮座する「小坂神社(こさかじんじゃ)」へは道をはさんでいるだけです。

このはさまれている道の少し東に「司馬遼太郎記念館」があります。

私は良く解りませんが、ボランティアで運営されているようです。

人気があって訪問者があれば、そんなことしなくても良いと思うのですが、そんなに通りかかる事もありませんし、私はファンでもなければ興味もありませんのでなんとも言い難いのですが、お客さんの出入りを見かけた記憶がありません。

興味がないからかもしれないのですが、いかがなものでしょう。

花桃は桜よりももう少し長く楽しめそうです。


関連情報レポートリンク

【東大阪市 神社一覧】