(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年04月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市森河内西 新喜多公園と桜


東大阪市森河内西の新喜多(しぎた)公園と桜です。

長瀬川をはさんで斜向かいに森河内小学校があり、下流へ500mほどで第二寝屋川と合流し、JR学研都市線の放出駅になります。

合流地点の南北の道は、昔、菅原道真公が太宰府へ流される前に道明寺まで向かった道であるとされています。

川沿いに下流へ降ると東大阪市森河内西の「八幡神社(はちまんじんじゃ)御旅所(おたびしょ)」があり、その北側の突き当たりに同じく東大阪市森河内西に鎮座する「八幡神社(はちまんじんじゃ)」が見えてきます。

川の合流地点は大阪市東成区で、川より北へ行くと大阪市城東区になります。

大阪市東成区へ南下していくと大阪市城東区諏訪に鎮座する「諏訪神社(すわじんじゃ)」にたどり着きます。

境内に「菅原道真公」が休憩されたという「菅公腰掛石」があり、撫でると試験結果が良くなると伝えられています。

実際に兄弟で試して、兄のテスト結果が良かったと喜んでいた話もあります。

この周辺は、近鉄奈良線からJR大阪環状線京橋駅付近まで続く新喜多新田の一部です。

長瀬川沿いに延々と続くのですが、地名は東大阪市と大阪市城東区に新喜多という地名が残っています。

長瀬川沿いに開発されたのでしょうが、面積よりも長さに驚かされます。

管理が大変であったと思うのですが、どうだったのでしょうか。


関連情報レポートリンク