(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年03月15日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

枚方市で満開の「椿寒桜」発見


2010年3月14日は久しぶりに天気も回復したので、枚方市の神社を回れるかと思いやってきました。

目標としては「牧野車塚古墳(まきのくるまづかこふん)」を目指して迷い迷い到着したのですが、とんでもなく広大なコマツの工場が陣取っていて東側に回り込む必要が出てきました。

道路沿いには「寒緋桜(かんひざぐら)」の若木が植えられていて間もなく咲こうとしています。

良く見るとコマツの塀にそって桜の木が植わっています。

南北1キロメートル以上続く桜の並木があるようです。

中央付近で満開の1本を発見したのですが、崎を急いでいたの通りすぎました。

この選択肢が誤りであっったことはあとで解ったのですが、更に南を目指していました。

コマツの工場の最南東に甲斐田門がありその脇に満開の桜の木がありました。

椿寒桜(つばきかんざくら)」と書いてあり『三月中旬に濃いバラ色の花を咲かせる。

愛媛県松山市の伊豆比古命神社(いずひこのみことじんじゃ)(椿宮)に栽培されており、春早く花を咲かせるので、初美人の別名がある。』

それにしても、約1キロメートル以上もあるこの道路沿いのコマツの塀に沿った直線道路はかなり魅力たっぷりです。

但し、公共交通機関はバスしかないようですが、北の1km崎には「寝屋川市図書館」「輝きプラザきらら」「牧野車塚古墳(まきのくるまづかこふん)」「車塚公園(くるまづかこうえん)」などの公共施設などが存在します。

牧野車塚古墳(まきのくるまづかこふん)」「車塚公園(くるまづかこうえん)」には「ソメイヨシノ」だと思うのですが、「牧野車塚古墳(まきのくるまづかこふん)」では、「木蓮(もくれん)」の純白の花を数本の木が咲かせていました。

コマツの工場の図書館近くには、「寒緋桜(かんひさくら)」の若木が道路沿いに植えられていて色の濃いピンク色の蕾をつけていました。

コマツの工場の塀沿いには様々な種類の桜が植わっているようですので長い期間花が楽しめるのではないかと思います。

木蓮(もくれん)」といえば、「四天王寺(してんのうじ)」の近くの大阪市天王寺区の「浄土真宗本願寺派 超願寺(ちょうがんじ)」が凄かったのですが、訪問されてはいかがですか。


関連情報レポートリンク