(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年02月16日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

柏原市玉手町 あんぷくぢ道道標と薬師堂


藤井寺市の道明寺駅から東の石川にかかる「有形文化財 玉手橋(たまてばし)」を渡り西の昔は「玉手山遊園地」であった「ふれあいパーク」に向かって登っていくと、「浄土宗知恩院派 玉手山 安福寺(あんぷくじ)」の門と「府史跡 安福寺(あんぷくじ)横穴群」と柏原市玉手町に鎮座する「伯太彦神社(はくたひこじんじゃ)」の鳥居のところで道が大きくカーブしていて向かいに「あんぷくぢ道道標」と「薬師堂(やくしどう)」があります。

看板が設置されていて「道しるべ」「右 あんぷくぢ道」「施主 釈妙…」「今から約三百年前の道標です」と書かれています。

いろいろなところをうろうろとしたのですが、道標の説明はあまりありません。

東大阪市岩田町に鎮座する「八劔神社(やつるぎじんじゃ)」の境内の道標が移設されたと説明があったのを記憶しているくらいです。

更に看板の下には、まるっこい石が置かれていて、ひょっとすると思っていたのですが、やはり看板に「力石(ちからいし)」と書かれています。

そして「昔 村の若衆がこの石をかついで力くらべをしたと伝えられて居る」と「河内国(かわちこく)」「安宿郡(やすかべぐん)」「玉手村(たまてむら)」と掲示されています。

この「力石(ちからいし)」は結構な重量がありそうです。

更に少し上に祠があり額には「薬師堂」と書かれています。

薬師堂(やくしどう)は、薬師如来(やくしにょらい)を本尊とする仏堂の呼称である。(ウィキペディア:Wikipedia)』と説明されています。

薬師如来(やくしにょらい)は大乗仏教において病気平癒等の現世利益に効験のある仏として信仰されており、アジアの仏教圏の中でも特に日本で広く信仰を集めている仏であることから、日本では薬師如来(やくしにょらい)を本尊とする寺院や薬師如来(やくしにょらい)を祀る仏堂が各地に数多く存在する。(ウィキペディア:Wikipedia)』と説明されていてこの祠もその一つであるようです。

浄土宗知恩院派 玉手山 安福寺(あんぷくじ)」の門を入った両側の崖には横穴が多数掘られていて「府史跡 安福寺(あんぷくじ)横穴群」であるということです。

珍しい古墳のようで、大和川の北岸のJR高井田駅の北側の高井田(たかいだ)古墳群とここだけがこのような横穴古墳であるということですが、記憶にある高井田(たかいだ)古墳群とが明らかに形態が異なるような気がします。

なんとも子供が喜びそうな穴の堀り方であると思います。

なんとも興味深いポイントですので、散策に訪れるのも良いのではないでしょうか。

少し坂ですし、メタボには良いと思います。