(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2010年02月12日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市都島区網島町 旧藤田邸跡公園(桜之宮公園)の桃と桜


大阪市都島区網島町にある藤田邸跡公園(ふじたていあとこうえん)桜之宮公園(さくらのみやこうえん)〕なのですが、前回訪問した時は桜の季節ではありませんでした。

その時の写真にアクセス出来ないので、大川沿いの桜を楽しみに来たついでに中へ入って見ました。

普段は気がつかない「桃」の花が咲いているのに気がつきました。

藤田邸跡公園(ふじたていあとこうえん)桜之宮公園(さくらのみやこうえん)

藤田邸跡公園(ふじたていあとこうえん)は、明治時代に実業家としてその名を馳せた男爵藤田傳三郎氏の邸宅の一部にあたり、当時は公園周辺の市長公館や藤田美術館、太閤園などとともに広大な敷地をなしていました。

藤田傳三郎氏は明治初期、藤田組を組織し多角経営に従事するかたわら、多くの企業の設立、経営にも関わり、大阪商法会議所の創設に参画し第二代会頭を努めるなど、大阪経済の基礎を築いた関西実業家の中心人物でした。

藤田邸跡は、築山や石積みなど当時を忍ばせる庭園の一部が良好な状態で残っていたことから、庭園遺構部分を出来る限り保存または復元し、桜之宮公園の一部として整備しました。

作庭者は、梅園梅叟(ばいえんばいそう)という庭師で平坦な地形に起伏に富んだ地形を人工的に作り出した、南北方向の築山、滝、流れ等を基本的な構成としています。

特に高い滝石組からの流れや築山中央の流れとその両側の急峻な築山の組み合わせが庭園の中心となっています。

この庭園は、平成十五年十二月十九日に「旧藤田邸跡公園(ふじたていあとこうえん)」として大阪市の名勝の指定を受けました。

午前10時から午後4時までしか開いていないようですし、年末年始と施設の運営上の臨時休園があるということですので確認して訪問してください。

それにしてもすごい広さなのですが、明治時代の人物の仕事の大きさと比例しているのでしょうか。

桜や桃の木はそう多くはありませんし、新たに植えられたのかそう大きな木でもありません。

妻がトイレに言っている間に、この変わった木に「コゲラ」でしょうか。

しきりに木をつついているツバメ大の鳥がいるのに気がつきました。

ジッと見ていると、しきりに木をつついているのですが、カメラを構えると飛んでしまいます。

しばらくして戻ってきては、木をつついているのですが、カメラを向けるといなくなるという繰り返しでした。

鳥も私の挙動を見ているのですね。