(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年12月22日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市西成区天下茶屋北 船乃木大明神、薬師如来


大阪市西成区天下茶屋北に鎮座する船乃木大明神(ふなのきだいみょうじん)薬師如来(やくしにょらい)猫塚(ねこづか)があります。

こんなに入り組んだ奥にも神様が祀られています。

猫塚(ねこづか)大阪邦楽器商組合猫塚(ねこづか)顕彰会という顕彰した看板が立っていました。

大阪邦楽器商組合には「猫塚(ねこづか)」に関する記載が見当たりませんでしたが、猫と楽器の関係を考えると三味線ということでしょうか。

そういえば、「猫塚(ねこづか)」の形を見ると三味線の胴の部分にも見えてきます。

祀られている神様を捜していると意外なところにたどり着くことも少なくありません。

家並みが続く中に一定の幅で高い塀に仕切られた用地に沿って鎮座しているのですが、道路計画でもあるのでしょうか。

なんとも不思議な空間になっているような気がします。

残念ながら船乃木大明神(ふなのきだいみょうじん)に関する情報はありませんでした。

同じように「薬師如来(やくしにょらい)」に関する情報も見当たりません。

本当に、この地に生を営む方々の崇敬を受けて脈々と継がれていることは否定しようがないと思います。

派手の寺院や神社に初詣するのも良いと思うのですが、本当は地元の氏神さまを大切にすることが最も重要であると思います。

私は、淀川以南と大和川以北の神社のほとんどを踏破しつつあるのですが、地元の崇敬の深い神社には敬意を表せざるを得ないと思います。

地元に鎮座する神様にはそれぞれの歴史と理由があるようです。

特に神社にはその地域の生活の営みを感じますし、お参りをする方々のおかげでその地域が守られているのではないでしょうか。

小さな子供さんがかわいい手を合わせている姿には微笑ましい以上のものを感じます。


関連情報レポートリンク

【大阪市西成区 神社一覧】