(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年12月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市住之江区南加賀屋 高崎神社


大阪市住之江区南加賀屋に鎮座する高崎神社(たかさきじんじゃ)です。

住之江区北島に鎮座する高砂神社(たかさごじんじゃ)から更に西へ500mほど大阪湾よりに鎮座しています。

手水舎で手を洗って、うがいをしていると、たまたま出てきた宮司さんが「うがいは水道でしたら」なんていうので笑ってしまいました。

私は、「力石(ちからいし)がたくさんありますが埋まっていますね。」と問いかけたら「危ないから半分埋めた。」と言われます。

「あちらこちらで転がしてあるだけの場所もありますね。盗まれますか。」と聞いたのですが、笑って「重いし値打ちもないと思っとるのと違うか。」という回答に、私もその通りであると思いました。

しかし、お金になる値打ちではないのでしょうが、値打ちはあると思います。

残念ながら由緒などの板書きがうまく写っていませんでした。

電池が赤になっていたので、あまり余裕がありません。

しかし、この神社も南側に大和川の堤防が迫っています。

なんとなく、堤防に上がると大和川を渡るためには大回りをしなくてはならないような予感がしましたので堤防には上がりませんでした。

住吉大社(すみよしたいしゃ)に再訪した折りには、この神社も再訪する予定を立てることにします。

なかなか雰囲気の良い神社ですが、このあたりも新田開発の埋立地であることは疑う余地が少ないと思います。

インターネットを検索してみると「南加賀屋布団太鼓」の動画が提供されています。

なかなか立派な布団太鼓のようです。

大和川北岸の最も河口に近い場所にあるのですが、祭りは賑やかに行われているようです。

川を渡ると堺市ですから、江戸時代などはどのような場所であったのかは興味深いところです。

大阪府内の神社を回って見て、意外と庶民の暮らしぶりは大きな変化がないかもと思い始めています。