(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年11月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市住吉区長居東 保利神社


大阪市住吉区長居東に鎮座する保利神社(ほりじんじゃ)です。別称は、「長居の宮」と呼ばれています。

大阪市立長居公園の市立博物館の真南にあたるのですが、この保利神社(ほりじんじゃ)を囲む一角の道は方角もまばらで区画整理されていないようです。

周囲は区画整理されているので、昔からの家があったということでしょうか。

『由緒書

御祭神 速素盞嗚尊(はやすさのをのみこと)

    大巳貴命(おおなむちのみこと)

祭日 例祭 十月十六日

   夏祭 七月十八日

   節分星祭 二月節分の日

   とんど祭 一月十五日

由緒

神社の創建の時代は不詳である。

里伝に依れば足利時代に周防守某なる者が本地に城を築いた時、城の守護神として勧請されたといわれている。

従前、速素盞嗚尊(はやすさのをのみこと)を祀り社名を牛頭天王(ごずてんのう)社と称していたが、明治五年村社に列し素盞嗚尊神社(すさのをのみことじんじゃ)と改称された。

明治四十年に大字前堀村の吉山神社(よしやまじんじゃ)、大巳貴命を合祀して祇園神社(ぎおんじんじゃ)と改め、明治四十四年さらに邑名に依り、万葉仮名で書記した保利神社(ほりじんじゃ)に改められ現在に至っている。

氏地は旧堀村および旧前堀村である。

境内社 保住稲荷社・吉山神社

    楠多摩社・楠姫社』

嬉しかったのは、久しぶりに「力石(ちからいし)」を大量に見たことです。

おまけに説明の文書も置いてくれていました。

なんとも嬉しいことです。

私は、力石(ちからいし)を知ったのが神社を廻り出してからで、近鉄大阪線の河内山本駅北側の八尾市山本町の山本新田住友会所跡の石碑の横に無造作に置いてあったのを見てからです。

大阪府内には結構な数の力石(ちからいし)が存在しているようです。


関連情報レポートリンク

【大阪市住吉区 神社一覧】