(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年10月26日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

枚方市津田東町 土山神社


枚方市津田東町に鎮座する土山神社(どやまじんじゃ)です。

これはいけません。

神社の詳細は「戸原のトップページ」に詳しくかかれています。

この情報がなければ「どやまじんじゃ」と読むことすらできませんでした。

一部を引用させていただきます。

『津田史によれば、「今は土山神社(どやまじんじゃ)といっているが、江戸・元禄6年(1693)の古地図には『山の神』、文化2年(1805)の地図では『八王子』、慶応4年(1868)の寺社書上帳では『八王子大明神(はちおうじだいみょうじん)』と記され、明治35年(1902)から『土山神社(どやまじんじゃ)』と替わっている。往古よりの宮だが勧請年暦は不明、神主・氏子ともいない」という。』

『また別資料では、「当社は春日神社(かすがじんじゃ)の末社で、津田の人々から“ちんじんさん”(鎮神様か)と呼ばれていた。明治初年まで小さな祠で祀られていたが、社寺整理統合により若宮神社(わかみやじんじゃ)に合祀されたのちは忘れられ荒れはてていた。その後、村に凶事が多発したことから、この宮を祀らないための“神の祟り”だとして明治35年に再興した」(春日社宮司談1981)とある。』

ということは、春日神社の末社ですが、文節から読み解くと枚方市津田元町に鎮座する春日神社(かすがじんじゃ)のことでしょうね。

道路沿いに「石標」が立っていたので登っていくと「本当かいな」と思うほどの距離がありました。

道路をはさんで建売があるようですが、誰も掃除もしないのでしょうか。

祟りが再発したらどうするのでしょうか。

カトリックの私が心配するのもおかしいのでしょうか。

しかし、カトリックの私にも大阪市北区角田町に鎮座する「歯神社(はがみしゃ)」の祟りがあったとしか思えないのですが。


関連情報レポートリンク

【枚方市 神社一覧】