(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年10月10日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市此花区梅香 住吉神社


大阪市此花区梅香に鎮座する住吉神社(すみよしじんじゃ)です。別称は、「四貫島住吉神社(しかんじますみよしじんじゃ)」と呼ばれています。

当地道不案内で地形図で確認したのですが解りにくくて、花に水やりをしているおばさんに聞いたらすぐそこだといわれました。

なるほど、商店街には気がつきませんでした。

住吉神社(すみよしじんじゃ)御由緒

御由緒

この辺りは浪速八十島と言われ、住民の主たる職業は漁撈又は船夫であり、海士安全の守護神と深く崇敬された。

そして元和元年、摂州住吉大社(すみよしたいしゃ)の社家橋本亀太夫に請うて、その御分霊を千鳥橋下方中津川沿岸(四貫島本宮町)に御鎮座したのが当社の起源である。

その東方に御遷座、更に市電敷設のため大正十年現在の地に御遷座になった。

御神徳

住吉大神は伊邪那尊の禊祓に際して海中により、御出現になった神様であり、禊祓、海士守護の御神徳中心として、古来稼業、文化、外交の祖神として仰がれ、広く篤く崇敬されています。』

それにしても、お腹の大きなお母さんと男の子がお参りしていたのですが、こどもの仕草は可愛いと思いました。

小さな手を合わせて拝殿前でこれから生まれてくる弟か妹の為にお母さんと一緒に手を合わせていたのでしょうか。

海のそばの住吉神社(すみよしじんじゃ)は、住吉大社(すみよしたいしゃ)からの分霊という位置づけは容易に理解できます。

それにしても、境内も綺麗に掃き清められていて、商店街の出口に位置する割には時間的な関係もあったのでしょうが、静寂感の漂い良い雰囲気でありました。

大阪市内でも住宅地は意外と雰囲気が良いのに気がつきました。

私の大阪市感は、難波や梅田や天王寺の雑踏が頭の中にありましたが、整理し直さないといけないと思いました。

なかなか感じの良い神社が続いています。


関連情報レポートリンク

【大阪市此花区 神社一覧】