(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年10月08日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市此花区島屋 産土神社手水舎 水五則


大阪市此花区島屋に鎮座する産土神社(うぶすなじんじゃ)手水舎(てみずしゃ)に「水五則」という看板が掲っていました。

内容が素晴らしいので、神社とは別に紹介します

此花おもしろトレイルルート」の3番目のポイントに指定されている産土神社(うぶすなじんじゃ)手水舎(てみずしゃ)に掲げられています。

この神社からUSJまではほとんど距離もなく、此花区で最も海に近い神社です。

水五則

  • 一、自ら活動して他を動かしむるは水なり。
  • 一、常に己れの進路を求めて止(や)まざるは水なり。
  • 一、障害にあい、激しくその勢力を百倍し得るは水なり。
  • 一、自ら清らかにして、他の汚れを洗い、清濁(せいだく)併せ容(い)るるの量あるが水なり。
  • 一、洋々として大洋を充たし、発しては蒸気となり、雲となり、雨となり、雪に変し(あられ)と化し、凝っては、玲瓏(れいろう)たる鏡となり、しかもその性をを失わざるは水なり。

なんとも水礼賛の文章なのですが、まったくその通りであると思います。

水自体は、濁ることもないのですが、周囲の環境を飲み込んで大洋へと運んでくれます。

人間の生命維持に必要なのは、「空気」と「水」と「食料」と「感性」でしょうか。

最近は、「感性」に問題がある人が多いようです。

日本人はそんなことを言われると嫌な気分になるという感情から、必ようなことも発言しないことも多いように感じます。

その結果、「意見」されることに非常に弱いというのが、私の感じるところで、そこから逃避した挙句に、大量殺人などに向かっているような気もします。

ダメなものはきちんと指摘する社会であって欲しいものです。

「水五則」は大変気に入りました。