(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年10月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市此花区伝法 正蓮寺


大阪市此花区伝法にある正蓮寺(しょうれんじ)です。

通り過ぎようとしたのですが、門が開いていますし、「此花おもしろトレイルルート」の説明看板が門前に設置されていました。

此花おもしろトレイルルート」の7番目のポイントに指定されています。

『見どころ エピソード

寛永二年(1625)、甲賀谷又左エ門(正蓮日宝禅佐定門)が日蓮大聖人の海中にて衆生済度せられた功徳を断承するため小庵を建立したのがはじまりと言われています。

大阪25ヵ所に数えられていました。

度重なる火災や地震の災害に遭い、今ある本堂は明治七年(1874)のものです。

毎年8月26日に行われる「川施餓鬼(かわせがき)」は享保六年(1721)から始まった行事で、日本三大施餓鬼の一つとして江戸時代から有名です。

門前に旧尼崎街道の道標があります。』

施餓鬼(せがき)」とは、『仏教における法会の名称である。または、施餓鬼会(せがきえ)。(ウィキペディア:Wikipedia)』

これでは、私には分かりません。

『六道輪廻の世界にある凡夫の中でも、死後に特に餓鬼道(がきどう)に堕ちた衆生のために食べ物を布施し、その霊を供養する儀礼を指す。(ウィキペディア:Wikipedia)』

これなら、少しイメージできます。

川施餓鬼(かわせがき)とは、『施餓鬼(せがき)とは餓鬼道(がきどう)にあって飢えや渇きに苦しんでいる有縁無縁の諸霊に、飲食(おんじき)を施し供養することで自身も仏道修行の成就を願う仏事。特に川辺や船を利用して諸霊を弔う施餓鬼を「川施餓鬼(かわせがき)」という』と此花区の説明には書かれていました。

この寺は「鴻池家」のお墓がありますが、菩提寺なのでしょうか。

そう言えば「此花おもしろトレイルルート」の12番目のポイントは「旧鴻池本店・旧鴻池本宅」になっていました。

ちなみに「日本三大施餓鬼(せがき)」とあるのですが、あとの2つは「富山と長崎の川施餓鬼(かわせがき)は、もう行われていないとのこと…」と言う情報をインターネットでやっと発見したのですが、なんとなく中途半端です。

この種の看板の「三大○○」と言う説明をする場合は、あとの場所もサラッと書いて欲しいですね。

少なくとも「関東三大施餓鬼(せがき)」という情報は発見しましたが、「日本三大施餓鬼(せがき)」は、現時点では「日本一大施餓鬼(せがき)」のようです。

マザー・テレサの誕生に「川施餓鬼(かわせがき)」があるようなので、来年はトライしてみましょうか。