(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年08月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市西成区太子 電光稲荷神社跡


大阪市西成区太子に鎮座していた電光稲荷神社(でんこういなりじんじゃ)跡です。

門にはきちんと鍵がかかっていますので、中へ入ることはできませんでした。

葡萄棚があるのが少し不思議でしたが、もう少しすると熟す季節になるのでしょうか。

この場所にこのような境内というか、本当にオアシスのように見えます。

インターネットを探して見ましたが、この神社に関する内容は見つかりませんでした。

気になるのが、「稲荷神社(いなりじんじゃ)跡」というのは、至る所にありますし、独立して鎮座している場合もあれば、境内末社や境外社として存在しています。

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)なんて、そこらにある神社とは境内の広さから違いますよね。

この電光稲荷神社(でんこういなりじんじゃ)跡は、地下鉄の動物園前の山王の交差点から商店街を南へ100mほどのところから西へ100mほど進んだところの南側にあります。

玉垣もありませんが、葡萄棚やその他の緑の木々がありますので注意して見れば直ぐに発見できます。

残念ですが、中には入れません。

しかし、写真でも解るかと思いますが、鍵がかかって人が入れないという理由だけではなく、綺麗に掃除してありますし、環境はかなり整っています。

不思議なのですが、住民が少ないのではないかと思えるこの地域で、きちんと守られているのに、明らかに居住者も多い地域でもそこで維持できなくなったと言っている神社もあります。

いろいろと難しいことがありそうですね。


関連情報レポートリンク

【大阪市西成区 神社一覧】