(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年08月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

羽曳野市野々上 野々上八幡神社


羽曳野市野々上に鎮座する野々上八幡神社(ののうえはちまんじんじゃ)です。

隣接する中の太子の野中寺(やちゅうじ)の鎮守神として建立されたのでしょうか。

参道には桜の大樹がありますので、桜の季節にはきっと素晴らしい花の景色を拝めそうですが、藤井寺駅から1.5km、古市駅からは1km強と結構な距離がありますが、藤井寺駅からバスが運行されているようです。

野々上八幡神社(ののうえはちまんじんじゃ)由来

御祭神 八幡大菩薩

当神社は奈良朝から平安初期(約●●七年前)にかけて野中寺(やちゅうじ)●宮●●でした

永和元年(約 )南北朝の戦乱で社殿附近が戦火に見舞われ野中寺(やちゅうじ)とその戦でお寺と共に消失する。

その後寛文年間(1661 - 1673)野中寺(やちゅうじ)の鎮守社として再建されました。祭神に八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)を勧請しました。

明治初年の神仏分離令により野中寺(やちゅうじ)と分けられ村社となりましたが、一時期大津神社(おおつじんじゃ)(羽曳野市高鷲)に合祀されてしまいました。第二次大戦後の昭和23年(1948)現在地に復座しました。…』

すみませんが、石標に彫られた字が読めません。再訪した時に確認します。

上印池(かみしょういけ)顕彰之碑

上印池は、当市はびきの四丁目に所在した稲作の水不足に悩む野々上部落に当時の所有者から寄附を受け、昭和二十二年その所有者を個人名義にて登記し、爾来灌漑用溜池として重要な役割を果たしてきたが、時代の●●により此の池も不要となるに至り、上印池売却委員会が発足し、地積厚正等並並ならぬ努力によって市開発公社等に売却した。

してその使途については、かねて町民より願望のあった次の諸事業とし、全員が各事業委員会に属し、一致協力してそれぞれ使命の完遂に尽力した。

 一 野々上八幡神社(ののうえはちまんじんじゃ)本殿、拝殿の改築及び平和の社、手洗屋形の新築

 一 野々上共同墓地の格調、区画整理及びむかえ地蔵、六地蔵、水子地蔵の泰安、無縁塔の建立

 一 法泉寺(ほうせんじ)庫裡、地蔵堂の改築

 一 西光寺(さいこうじ)本堂の修復、屋根瓦の建替

 一 野々上八幡神社(ののうえはちまんじんじゃ)本殿、拝殿の改築及び平和の社、手洗屋形の新築

 一 野中寺(やちゅうじ)山門再建の助成及び寺内墓地の整備

 一 高松池排水溝、新池東駐車場の整備

以上、各町民の負担金では到底成し得ない野々上有史以来の大事業を完成した。

これ偏に先祖の遺徳と町民協調の成果による賜であって、これを永く後世に伝える碑として茲に建立するものである。』

いやはや素晴らしい碑文ですね。

感心させられる歴史です。

このような記録が本当の市民の歴史なのでしょう。


関連情報レポートリンク

【聖徳太子】


関連情報レポートリンク

【羽曳野市 神社一覧】