(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年06月29日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市東住吉区矢田 阿麻美許曽神社


大阪市東住吉区矢田に鎮座する阿麻美許曽神社(あまみこそじんじゃ)です。

私は、大和川の南岸ですし、松原市であると疑いもなく「阿麻美許曽神社(あまみこそじんじゃ)」は、大和川の北側にもあるものと思っていました。まさかここまで大阪市とは考えてもみませんでした。

それにしても、神社の川下の橋の名前が「行基(ぎょうき)大橋」です。このような名称の橋があることすら気がついていませんでした。

神社へは北側の門から入ったのですが、門の右側の壁に「東住吉区矢田」なんて彫られたものが埋め込まれていて「なんでやろ」と思っていました。

中へ入ると「行基(ぎょうき)菩薩安住之地の碑」が立っていました。

行基(ぎょうき)菩薩は堺市の出身で、『明治の初めまで真言系の神宮寺があってかつて行基(ぎょうき)が居住し、東側に西除川(にしよけがわ)が流れていた頃、行基(ぎょうき)が橋を造ったと言われています。』なんて記述もあります。

ところで、やはり鎮座の住所は大阪市ですが、『氏地は松原市天美地区の城連寺・油上・芝・池内の氏神です。天美という地名も阿麻美許曽(あまみこそ)に由来すると思われます。』と松原市のホームページでは記されています。

立派な神社ですよ。

なんとなく大阪市という感じはありませんでしたが、最寄りの駅は、近鉄南大阪線の「河内天美駅」です。

この辺りは河内であったのでしょうか。

大和川の付け替えにより西除川(にしよけがわ)も付け替えられているという情報もあります。

どうやらこの「西除川(にしよけがわ)」が、河内と泉州の国境であったのかと想像してしまうのですが、真偽のほどは解りません。どうなのでしょうか。東側に流れていたと書いていますので、私の想像は誤りの感じがします。

このレポートの作成を始めるまで、この神社は松原市に所属していると思っていたのでおやおやというところですが、それにしても綺麗な神社ですし、インターネットでの祭りの写真を見てもかなりの人が繰り出しています。

神社の信仰とはどのようなレベルにあるのか不思議です。

レポート調査をしている時に会って話をする人たちは、心から信仰しているという感じがします。

難しいところですね。


関連情報レポートリンク

【大阪市東住吉区 神社一覧】