(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年06月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市平野区瓜破東 成本天神社


大阪市平野区瓜破東に鎮座する成本天神社(なるもとてんじんじゃ)です。

途中で西に向かいすぎて八坂神社(やさかじんじゃ)の西側に出て、更に勘違いして、式内楯原神社(たてはらじんじゃ)にたどり着いてしまいました。

式内楯原神社(たてはらじんじゃ)の絵馬殿に鐘がぶら下がっている写真が前回来たときにはピンボケでしたので取り直して置きました。


『神社明細

御社名 成本天神社(なるもとてんじんじゃ)

祭神 菅原道真、素戔嗚尊

祭礼日 十月十八日

由緒

当社は創建●る古く、孝徳天皇、大化年中(643-649)天神の尊像現れ社殿、之造宮して霊像を祀りしもの、天神社の期限となった。

明治四十年九月、成本の村社天神社の御神霊は当時の瓜破天神社(うりわりてんじんじゃ)に合祀されたまま今日に至ったものである。

昭和六十一年五月、成本町氏子の切なる願いによって本殿が再建され昭和六十一年十一月三日、宮成本町の氏神として祀ることになった。

末社の稲荷社 再建と同時に伏見稲荷(ふしみいなり)の神霊を受け成本大明神と称する。』


瓜破天神社(うりわりてんじんじゃ)を訪問した時にこの神社の存在を知ったのですが、地形図にも掲載されていないので探すのに苦労しました。

土地勘のない場所が殆どなので神社を発見するのも徐々に苦労するようになってきました。


関連情報レポートリンク

【大阪市平野区 神社一覧】