(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年06月01日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

交野市私市 若宮神社


交野市私市に鎮座する若宮神社(わかみやじんじゃ)です。

広い公園の反対側に鳥居が立っています。ゴミ収集車が止まっていたのでこの角度でしか鳥居の写真はとれませんでしたがプールもあるようなので、夏には元気な子供たちでいっぱいになるのでしょう。

グラウンドも広いし、若宮神社(わかみやじんじゃ)は緑陰がありますしとっておきの環境のようです。

若宮神社(わかみやじんじゃ)畧記

当社は私市の氏神で住吉四神を祭神として祀ってあります。

当地区には天田神社(あまだじんじゃ)(住吉神社を祀る)が古来より祭祀されてありますが、もともとこの社は産土の神を祀ったものと考えられます。

上古天孫饒速日尊が天の磐船に乗って之の地方に(磐船宮(いわふねみや))降りられ大和に入られ、その子孫が天の川を中心として大和河内地方に勢力を伸ばし交野物部氏の強大な部族を形成したのでありますが、この部族の総社としてこの磐船宮(いわふねみや)と船に乗って天降った天の川文化圏」との考え方と住吉信仰か混同しいつのまにか住吉四神を祭神と誤って伝承して来たのでありましょう。

その後宮座のことが解決せず約二百七十年前各村々(河内大和)は磐船明神の分霊を神輿に乗せて持帰り祭祀しましたが、私市に古くからの天田神社(あまだじんじゃ)に在りましたので若宮神社(わかみやじんじゃ)と称号したのでありましょう。

来社 秋葉明神社(あきばみょうじんじゃ)(元獅子窟寺(ししくつじ/rt>)境内に在り、長慶天皇御霊社として祀ると思われる)』

由緒書きがあるので、なかなか興味深い歴史が書かれています。

磐船神社(いわふねじんじゃ)へは、かなり山を登ることになりますので私は行けないと思いますが、この付近の神社はかなりの関係がありそうです。

また、往古から土地であったと思われますので面白い歴史が沢山ありそうな土地です。

私市駅から近いのですが、大阪市立大学植物園から天の川を越えて来ましたので少し迷ってしまいました。


関連情報レポートリンク

【交野市 神社一覧】