(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年02月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

柏原市国分市場 国分神社


柏原市国分市場に鎮座する国分神社(こくぶじんじゃ)です。

大和川の河内国分駅とHR高井田駅の中間部にある国豊橋から南岸を王子方面へ遡ったところにあります。

境内に国指定史跡 松岳山古墳(しょうがくやまこふん)がある神社です。なんとなくすごい雰囲気のある神社でした。


国分神社(こくぶじんじゃ)由緒

国分神社(こくぶじんじゃ)は鎌倉時代御宇多天皇の朝に創建されました。

御祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)少彦名命(すくなひこなのみこと)飛鳥大神(あすかおおかみ)の三神です。

例祭は夏は七月十七日、秋は十月十七日です。

境内の山頂は国指定史跡の松岳山古墳(しょうがくやまこふん)です。

これより出土した船氏の王後首墓誌は、我国最古のもので国宝に指定され東京の三井氏所有であり東京国立博物館に保管されている。

同じく出土した三角縁四神二獣鏡他二面は重要文化財で国分神社(こくぶじんじゃ)の所有であり、現在、大阪市立博物館に保管を依頼している。』


境内に「国分原標 大阪府 設置 昭和38年8月1日」(大阪府水準原標)と銘板を取り付けられた四角いコンクリートの箱が四本の柱と鎖に守られているのですが、検索してみたら測量不動点ということで「毛馬原標(けまげんぴょう):旧毛馬閘門」「上町原標(うえまちげんぴょう):中央区大手前、NHK大阪放送会館裏庭南西」「国分原標(こくぶげんぴょう):柏原市国分、国分神社(こくぶじんじゃ)」「泉南原標(せんなんげんぴょう):泉南市信達牧野」と紹介されています。

三角点であれば山頂部等の三角測量が可能な見通せる場所にあるのか常ですから、大阪府の定めた水準点なのでしょうか。

なんとも想像しても解りません。

本殿裏には石積があるのですが、木の根で割れた大石の下方に薄い石を積み上げた場所があるのですが、これが国指定史跡の松岳山古墳(しょうがくやまこふん)の説明書きにあった石積みなのでしょうか。

石製の鷲でしょうか鷹でしょうか、首にしめ縄がついています。

なんとなくいろいろなものが境内のあちらこちらにあります。

少し気になるのは由緒書きの「御宇多天皇」と書いてあるのは「宇多天皇」でしょうか「後宇多天皇」の誤りなのでしょうか。

時代的に言えばと探ろうとしましたが年代が書いていないので解りません。

川沿いにくれば平らな道だったのでしょうか。「奈良街道」沿いに来たので丘を越えてやって来たように思いますし、結構な距離があったような気がします。

社務所の奥さんと話していた時に、結構距離があるように感じましたと言ったのですが、「15分くらいでしょ」と軽く言われたのですが私には少し無理であったようです。


この辺りから大和川は王子方面に向かって渓谷の様相を見せてくれるのですが、亀の背の山崩れの影響がかなり大きいことを知って大変驚いています。


関連情報レポートリンク

【柏原市 神社一覧】