(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年03月29日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

打上古墳群・弘法大師像・本宮山大明神


寝屋川市打上宮前町の市立明和小学校東側の信号のところに、こんもりと木が茂り意志が転がっている場所に寝屋川市の説明書きがあります。

星田神社(ほしだじんじゃ)から星田公園を抜けて四條畷方面に向かっていたのですが、「東寝屋川駅」という看板を過ぎたあたりに突然現れました。

地形図がないので、自分の位置を確かめられません。


打上古墳(うちあげこふん)

打上の周辺には、古くから多くの古墳があったといわれています。

江戸時代の「河内名所図絵(かわちめいしょずえ)」には、「八十家同村」にあり、由緒不詳、八十は其数多いきをいふ」と商会されています。

打上には、高塚・ほり塚・ぬめり塚・から塚などという「塚」の名前のついて地名が多く見られます。

これらのことからかつて打上には多くの塚(古墳)が存在していたことがうかがえます。

しかし、ほとんどの古墳は、耕地などをつくるために消滅してしまったようです。

この付近の地名は、高塚と言います。

ここにある多くの花崗岩の巨石は、かつてこの付近に散在していた古墳に使われていた石材を集めたものを考えられます。

寝屋川市』



『弘法大師像

また、ここには、これらの巨石で祠をつくり「お大師さん」と呼び親しまれている弘法大師像が安置されています。

いつごろ安置されたか不明ですが、像の台石には「四十番」「四十一番」の番号が刻まれています。

この付近にあります打上弘法井戸(うちあげこうぼういど)(北東約五百米)、正縁寺(しょうえんじ)(南約七百米)などの大師像にも前後の番号がみられるところから、これは札所番号で、当時、これらの大師像を巡る「霊場巡礼」が行われていたと考えられます。

打上では、今も大師御膳講の人々が毎月二十一日には御膳をお供えしています。

寝屋川市』


稲荷さんでしょうか。

石材の後ろに小さな祠があります。

中の鳥居に「本宮山大明神(ほんぐうさんだいみょうじん)」と墨書きされています。

さて、神社一覧に入れるべきなのでしょうか。悩んでしまいますね。

ただし、神様が鎮座しているのは間違いないと思うのです。

どなたかは祀られているのは間違いありません。