(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2009年03月23日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

寝屋川市八幡台 八幡神社


寝屋川市八幡台に鎮座する八幡神社(はちまんじんじゃ)です。

「打上川治水緑地」をグルッと囲むように、加茂神社(かもじんじゃ)細屋神社(ほそやじんじゃ)とこの八幡神社(はちまんじんじゃ)がありますが、強いて言えば、熱田神社(あつたじんじゃ)春日神社(かすがじんじゃ)熱田神社(あつたじんじゃ)御旅所(おたびしょ)も距離的に言うと離れているわけではありません。

例によってこの神社の情報はありませんが、偶然ですがおばあさんがお参りに来ました。

この神社は川筋に「八幡神社(はちまんじんじゃ)」の石標があったのですが鳥居は少し奥まったところにあり、女性はなかなか入りにくい感じがするのですがそのまま入ってこられましたので神社としての機能は十分に果たしていて信仰のある方も多数居られるのでしょう。

『八幡神(はちまんしん、やはたのかみ、やわたのかみ)は、日本独自で信仰される神である。八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)とも言う。(ウィキペディア:Wikipedia)』ということなのですが、菩薩というのは、『菩薩(ぼさつ)、梵名ボーディ・サットヴァ(bodhisattva])は仏教において、成仏を求める(如来に成ろうとする)修行者。(ウィキペディア:Wikipedia)』であり神仏ごちゃ混ぜですね。

やはり日本人の宗教観は、神様と仏様を分離するものではなく、鳥居は神社のシンボルマークではなく、「神域」というか、尊い場所の印であり、ここから向こうは「神域」ですというのが正しそうです。

寺院にもたくさんの鳥居がありますし、稲荷の祠もあります。

「鳥居はくぐらない」なんて行っている人の、知識の浅さが如実に見えてくるようです。

いつも思うのですが、神社の境内はすこしひんやりとしている神社が多いのは、大樹が多くあるほど感じます。

この八幡神社(はちまんじんじゃ)はかなりの規模の森があります。これは、春日神社(かすがじんじゃ)の「社叢(しゃそう)」とは違うのでしょうか。

樹木は、春日神社(かすがじんじゃ)ほど古いものではなさそうなのですが結構な広さの森の中央部に社殿が鎮座しています。


関連情報レポートリンク

【寝屋川市 神社一覧】