(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年03月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

藤井寺市道明寺 白光龍王大神


藤井寺市道明寺に鎮座する白光龍王大神(はっこうりゅうおうおおかみ)です。

道明寺(どうみょうじ)の東側の門から出て、直ぐの三叉路を道明寺天満宮(どうみょうじてんまんぐう)の塀にそった側の道にあります。

この神様は、河内松原の阿保神社(あおじんじゃ)の近くの海泉(かいいずみ)池畔の祠にも同名の神様が祭られているようです。

良く似た名称で「八大龍王(はちだいりゅうおう)」という昔から雨乞いの神様として祀られ、日本各地に八大竜王(はちだいりゅうおう)に関しての神社や祠がある神様がいますが関係はあるのでしょうか。

大木に寄り添って鎮座していますので、この樹木が神木でそれを祀るための祠なのでしょうか。

大阪市内では道路の真ん中に鎮座している神様も居ますし、奈良の西大寺の平城宮(へいじょうきゅう)へ向かう途中にもあったのですが、先日通った時には祠だけになっていたような記憶があります。

そういえば、鶴見区徳庵に鎮座していた「白龍大神(はくりゅうおおかみ)」は屋敷神で家に祠を祀ったりしている場合は、「白龍大神(はくりゅうおおかみ)」が多いような説明もありましたが定かではありません。

それにしても、会社の中に鳥居と祠を祀っている会社や工場は結構見かけます。

神仏分離を正しいものであると信じきっていた私にとっては、日本土着の風俗、風習と神様を結びつけた神道に仏教をうまくミックスした状態を明治政府が分離したものであるのでなかなか個々人の進行に対する整理もつかないのでしょうか。

私は、別に絶対分離して考えるものではないということは理解しつつあります。

但し、カトリックの神(主イエス・キリスト)と日本やギリシャの多神教の神とは明らかに相容れないものがあります。

難しいのか、安易なのかが解らなくなってきました。


関連情報レポートリンク

【藤井寺市 神社一覧】