(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年02月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大東市野崎 宝頭神社


大東市野崎に鎮座する宝頭神社(ほうとうじんじゃ)です。

前回、近鉄石切駅から山麓沿いに野崎観音(のざきかんのん)(曹洞宗 福聚山慈眼寺(じがんじ))までハイキングがてら歩いてきた時に資料を整理していて、野崎駅の東側に「寳頭神社(ほうとうじんじゃ)」という表示を発見していましたので、再挑戦ということで野崎駅付近から四條畷神社(しじょうなわてじんじゃ)まで行ってみることにしたのですが、なかなか発見できませんでした。

生駒山中にも「寳頭神社(ほうとうじんじゃ)」があり、寂れていましたが、なかなか雰囲気のある神社でしたので、こちらも少し期待して来たのですが、金網に囲まれていて鍵までかかっています。

いったいどうしたんだろうと思ってしまいました。駅からも近いのでもう少し立派な神社を想像していましたので他にもないかと探し回って疲れてしまいました。

発見するまではきちんとした神社だろうと想像していたのですが、大分異なっています。それにしても「御旅所(おたびしょ)」でもなさそうな雰囲気なのですが、神社としての位置づけははっきりしているのでしょうか。

小さな神社と言えば、いくつかありましたが、お詣りが出きるようになっていました。

この神社は南京錠がかかっているのでお詣りもできません。

その上、他の設備も完備されていません。

祠と鳥居のセットなのですが、本来の神社の起源はこの様なものであったのかなと考えてしまいます。

河内平野や大阪市内の神社は殆どが神殿は覆屋の中にありますし、拝殿が結構立派で、奈良県の剥き出しの神殿を望むスタイルとは異なっていました。

この神社は、神殿が剥き出しの奈良県スタイルとでも考えればよいのでしょうか。