(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年02月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市志紀町南 四軒町地蔵尊


八尾市志紀町南の座する「四軒町地蔵尊」です。国道25号線の「八尾市志紀町南3丁目」交差点の東南角にあります。

この交差点は、東へ曲がるとJR関西線をくぐって長瀬側の二俣という分流点に出ますので、何回か通った事もありますし、国道25号線は結構な回数走っていたのですがまったくこの場所に地蔵堂があった記憶はありませんでした。

地蔵堂の敷地がかなり広いことに驚いてしまいます。

説明書き等はありませんが、この付近はかなり古い歴史を持ちますし、国道25号線のこのあたりは旧奈良街道でもあります。

最初の頃は、土手沿いに道が続いていたように考えていたのですが、洪水などの水害が多いとなるとある程度は水際から離れたところに住もうという発想は現代風のリスクマネージメント手法から考えても必然ですよね。

長瀬側沿いというのやはり湿地であり、道をつけたり、家を建てたりというのは、川幅の違いもあるでしょうが原罪のようにコンクリート護岸でないかぎり当然です。

今日は、JR柏原駅方面から柏原黒田神社(かしわらくろだじんじゃ)から柏原神社(かしわらじんじゃ)(お稲荷さん)と経由してこの場所に辿り着きましたが、このまま進むと天王寺屋の稲生神社に至ることになります。

「稲生」は「いなり」や「いなう」などと読めるのですが、周辺の方に聞いても解らんの一点張りで閉口しています。

この地蔵堂から東へ向いて長瀬川と玉串川の分流点である二俣から川沿いに家に向かうことにします。

長瀬川沿いは遊歩道が柏原の取水口から東大阪市の国道170号線の地下鉄の高井田駅とJR高井田中央駅付近まで完成していますので、散策コースにはもってこいです。

特に中央環状線の南側の付近は桜の季節にはかなりの人出もあるようです。