(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年01月30日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

柏原市山ノ井町 若倭姫神社


柏原市山ノ井町に鎮座する若倭姫神社(わかやまとひめじんじゃ)です。

河内七墓恩智(おんぢ)墓地に来た時にこの神社を通り過ぎて、若倭彦神社(わかやまとひこじんじゃ)に行ってしまいました。この神社なんと常世岐姫神社(とこよぎひめじんじゃ)八王子神社(はちおうじじんじゃ)〕から直ぐのところにありました。

地形図を見落としたのが残念です。

『式内 若倭姫神社(わかやまとひめじんじゃ)

由緒

当社の創立年次は詳らかではない。

延喜式内の古社として大日本史及び式内細記に清和天皇貞観元年八月丙申従五位下○○醍醐天皇延喜の制祈○○並に加秋金坪口とあり、又河内志神○録には、「今春日八幡(春日白山)を称し、此の地の生土神とす」とある。』

それにしてもこの神社も山麓の急峻な場所にありますので、境内地は細長く拝殿の写真を正面から撮影することもできません。

更に本殿も覆屋もなく、直ぐ後ろには崖が迫っています。

なかなか興味深い神社なのですが、綺麗に掃除されているところを見ると誰かが訪問されているのでしょう。

国土地理院の地形図では、お寺の南側に神社マークがあったのですが、実はお寺が二つあり、神社の下側(西)にもお寺がありその南側は山地であるので登ってみたのですが、結局何もなくおかしいな、一本道を誤ったのかと思っていたのですが、山麓下に見える学校などから、誤っていないと思って探していたら農作業をしているおじさんを見つけてやっとお寺がふたつあることが判明して辿り着きました。

少し気になったのは、境内のもっとも奥に半分砂に埋まった状態の石があったのですが、「力石(ちからいし)」に違いないと思います。

知識の無いときは解らなかったし、気もつかなかったのですが、意外と数多くの力石(ちからいし)が残されていることに気がつきました。

暖かいと天気予報で言っていましたし、朝方は晴れていたので来たのですが、この神社に辿り着くまでの坂道で大汗をかきました。

なんと三月下旬から4月上旬ころの気温であったそうです。


関連情報レポートリンク

【柏原市 神社一覧】