(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2009年01月04日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市浪速区日本橋西 廣田神社


大阪市浪速区日本橋西に鎮座する廣田神社(ひろたじんじゃ)です。

正月も四日になると結構退屈してしまいます。2009年1月4日は暖かくて難波に出たのですが人も多く市内を散歩してみようと、難波八阪神社(なんばやさかじんじゃ)(なんばの八阪さん)から、この廣田神社(ひろたじんじゃ)を経由して、空いている今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)から天王寺七坂(てんのうじななさか)逢坂(おうさか)から歴史の道を辿って生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)まで歩いてみました。


『都市の中のまつりの発見

アカエの話

古くから、広田神社(ひろたじんじゃ)の神使とされてきたアカエ。

赤エイあるいは赤えいと書くアカエイの関西での呼び名ですが、絵馬として神前に奉納されていますから、ごらんになっていることでしょう。

このアカエ、痔疾をはじめ難病悪疫の守り神として広く信仰されており、アカエを断つって、つまり断食して祈願すれば霊験あらたか難病も治癒するといわれます。

特に痔疾にあらたかとされるのは、アカエの尾には鋭いトゲがとびだしていて、これに刺されると傷口が荒れ、その毒によってものすごい痛みをおぼえるからで、漁師はアカエをとらえると同時に尾の付け根からぷっつりと切り落としてしまうそうで、この尾を断ち切ることをアカエを断つことにかけて、トゲにさされた痛みにも似た疾患をなくすといった信心がうまれたのかと思われます。

広田神社(ひろたじんじゃ)のあるあたり、今も木津の魚市場があるように、昔は漁師町だったからでしょう、船底の冷えなどで漁師に多かったといわれる痔疾が、アカエ信仰と結びついたのかもしれません。

もっともアカエが美味だったこと、さらに漢方薬として珍重されていたことも、これを断たせることで献上につながったのではないか、かつて広田神社の宝物に禁裏御所御厨子所御肴物御用の魚箱があったこととかねあわせて、ちょっと意味ぶかく思ったしだいです。

額田 武(エッセイスト)

廣田神社(ひろたじんじゃ)


どうやら、アカエイを食べていたようですね。それにしても、現在では食べる習慣はありませんから一度挑戦してみる気になりました。

鮫が「アンモニア臭」がすると聞いたことがあり、エイも同じように思っていたのですが、この記述を見ると少し誤った考えであるかもしれません。

本当は、難波八阪神社(なんばやさかじんじゃ)から紹介すればよかったのですが順序が逆になってしまいました。

また、神社訪問してレポートを開始します。

歴史に埋もれたような神社ですが、結構、どの神社にもお詣りの人が絶えていないようですので、信仰はまだまだいきているのでしょう。


P.S.

アカエイを食べてみました。「カレイの煮付け」と同じように調理してもらいました。大満足でもう一度と思うのですが、こんどはアカエイが売られていません。


関連情報レポートリンク

【大阪市浪速区 神社一覧】