(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年12月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市上之島町南 式部 御野県主神社


八尾市上之島町南に鎮座する式部 御野県主神社(みのあがたぬしじんじゃ)ですが、御旅所と言う方が正しいのか鳥居すらありません。

拝殿と本殿を兼ねているのでしょうか。そう古くない建物は立派なものがあります。

大きな樹木がなければ気がつかない場所です。同じ御野県主神社(みのあがたぬしじんじゃ)とはかなり関係が深そうです。

古事記下ツ巻の雄略天皇の皇后求婚という節に『日下に座しし時、日下の直越の道より、河内に幸行でましき。…堅魚を上げて舎屋を作れる家ありき。天皇その家を問わしめて云りたまひしく「その堅魚を上げて舎を作れるは誰が家ぞ。」とのりたまえば、答えて白ししく「志畿の大縣主」の家ぞ。」とまをしき。

ここに天皇○りたまひしく、「奴や、己が家を天皇の御舎に似せて造れり」とのりたまひて、すなわち人を遣わして、焼かしめたまふ時に、その大縣主○ぢ畏みて、○首白ししく、「奴にあれば、奴隋らに覚らずて、過ち作りしは甚畏し、故、○首の御幣の物を○らむ」…

と「御野県主」の事が出てきます。面白い物です。

それにしても私の気になるのは「日下の直越」なのです。

これって十三街道かなと思うのですが、三十八神社(みそやじんじゃ)から十三街道 福栄橋を渡ってしまうとこちらへ来ることはないと思うのですが、経路が別なのでしょう。

大阪市の平野あたりから来るとこちらの河内山本に出てきそうです。


関連情報レポートリンク

【八尾市 神社一覧】