(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年12月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市東住吉区桑津 桑津天神社


大阪市東住吉区桑津に鎮座する桑津天神社(くわづてんじんじゃ)です。

この神社大阪府神社庁には登録されていないようです。

神社前には空き地というか公園と言うかかなりひろい土地があります。鳥居から拝殿の中にありますのでここも境内なのでしょうか。ちょっと不思議な光景です。


『天神社略記

由緒

当社は旧大字桑津に鎮座、慶長十九年(1614)、元和元年(1615)の大阪の陣の兵禍により古記を失い創建年代は詳らかではないが、伝によれば往古、髪長媛が病気された時、医薬の租である少彦名命に祈願をされ全快されたので、この地に同神を奉祀された。

髪長媛が桑津に召されたについては、日本書紀に

応神天皇の「十三年春三月天皇専使ヲ遣シテ髪長媛ヲ徴サシメタマフ、秋九月中ニ髪長媛日向ヨリ至レリ便チ桑津邑ニ安置ラシム媛ニ皇子大○○尊、髪長媛ヲ見るニ及ビテ其ノ美○○」

とある。後世髪長媛の宮跡に金蓮寺が建立され境内に応神天皇、髪長媛を守護神として鎮斎されたが神仏分離と共に廃寺となり、遷宮され当社の末社(八幡宮)となる。

古くは一月二十二日、初神亊と言われ髪長媛が日向より御出された時の壮麗な祭りが行われた。

九月二日に新米を以て「しんこ」を作り、神前に奉献された。

これは、髪長媛の本復祝に奉献された故事による。

また馬場前に於て競馬を行い、勝者に「ザクロ」を与えた故に例祭にザクロが供えられた。』


この神社は、鳥居から本殿にいたる途中に空き地があり公園かなと思っていたのですが、馬場であったのですね。

鳥居脇には玉垣に囲まれた社がたっており、この社にしては大きな鳥居だなと思っていました。

ところで拝殿奥を見ようとズームしていたら神主見たいな人が走ってきて、偉い剣幕で「何をしてる」というので、思わず「写真を撮らして貰っています。」と言ってしまったのですが、「写真なんか撮るものではない。」と叱られました。

拝殿の写真を撮ったらいかんのかな、神様が写ると嬉しいのですがそんなこと有り得ないし何なのでしょう。


関連情報レポートリンク

【大阪市東住吉区 神社一覧】