(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年11月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

門真市岸和田 産土神社


門真市岸和田に鎮座する産土神社(うぶすなじんじゃ)です。「岸和田の宮さん」と別称されています。

産土神社(うぶすなじんじゃ)の社殿社務所御造営記念碑が建てられています。

産土神社(うぶすなじんじゃ)産須奈神社(うぶすなじんじゃ)

御祭神 菅原道真公

由緒

当社の創立の年代は明らかではないが、旧岸和田村の出来たのは相当古く従って、当社の創建も鎌倉期以前にさかのぼり得るであろう。寛永年間(1624)に永井信濃守直政が、当社の修理を行ったと記録されている。

境内は貮佰貮拾五坪にして本殿拝殿を存し氏地は岸和田一圓に及ぶ

秋祭 (例祭)は、十月十五日

産土神社(うぶすなじんじゃ)建設委員』

境内地は川に沿っていたせいでしょうか。南北に細長い境内地となっています。

河北大神社(かわきただいじんじゃ)から廻って来たので北東方向から来たのですが、早くからこの神社が田畑の向こうに見えていました。

直ぐに着くだろうと思いましたが、岸和田の村落に南へかなりの距離を回り込まないとたどり着けませんでした。

おそらく深北緑地に接する川の流れがこの辺まで迫っていたものを考えられます。この直近の標高は2mですので、由緒書きにあるような古くからというのは無理なような気がします。

少なくとも寛永年間(1624)の修理の百年以内前でしかないような気がするのですがどうでしょうか。

平安期はとても無理ではないでしょうか。

それにしても、この神社も菅原道真公を祀っているのですね。そして、牛さんがいます。

菅原道真公が祀られているの神社には殆ど牛さんがいます。

セットで祀られているようですね。


関連情報レポートリンク

【門真市 神社一覧】