(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年11月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

門真市城垣町 産土神社


門真市城垣町に鎮座する産土神社(うぶすなじんじゃ)です。「上馬伏の宮さん」と別称されています。

隣接して、真言宗の宝蔵寺(ほうぞうじ)がありました。木造阿弥陀如来(あみだにょらい)立像が貴重な文化財であると紹介されていました。

「上馬伏の宮さん」と呼ばれているくらいですので、例大祭には多くの人が集まるのでしょうか。

由緒書き等が有りませんので、私には詳細は不明ですが、国道163号線の大きな鳥居が建っています。

境内地はかなり広く、また大きな樹木もありません。

神木の根と思われる木が約1m少し残っていて何やら落書きがされています。

そにしても広い境内を持っています。掃除も行き届いていますのできちんと手入れされているのは間違いではありません。

由緒書きくらいあればもう少し情報もあるのですが、またの機会に大阪府全誌を見てみたいと思いますが、取り合えず河内平野の神社をすべて回ってみるかと考えていますのでそれが今は優先です。

手水鉢が柵に囲まれていて使用不可能です。

私が子供の頃にこの神社の近くにすんでいたら、絶好の野球場であったと思います。

東大阪市は神社の数は多いのですが、このような広大な境内をもつ神社はほとんどありません。

ちょっと風変わりな鳥居が本殿、拝殿の玉垣の外の左右に二基建っています。

このデザインはあまり見かけたことがありません。

大東市や門真市は、全地域が池になっていたと思うのですが、島状の土だまりの所々に村落があったであろうと思います。

その代わりに池のが旧大和川の付け替えで新田開発が盛んに行われたであろうということは想像に難くありません。

この辺りもその一つなのでしょう。鴻池新田五箇井路(ごかいじ)六郷井路(ろくごういじ)(六郷川)の間にも同名の産土神社(うぶすなじんじゃ)があります。


関連情報レポートリンク

【門真市 神社一覧】