(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2008年11月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

門真市御堂町 八坂神社


門真市御堂町に鎮座する「八坂神社(やさかじんじゃ)」です。

京阪電車の古川橋駅と大和田駅の間の線路沿いの北側にあります。

八坂神社(やさかじんじゃ)と云うと京都の東山にある八坂神社(やさかじんじゃ)が大変有名なのですが、由緒書きもないので私には十分な知識がありませんし詳細は不明です。

線路沿いなのですが、道路をはさんでいますので結構な巨樹が境内を覆っています。

鳥居付近も影になっていて、うっそうとした森の中にあるという表現が似合いそうな神社です。

七五三詣りの幟が賑やかさを増していますが、境内は日影になっていますので幟の賑々しさと対照的です。

それにしても、東大阪市はほとんどの神社で由緒書きがあり、歴史を伝えるというか、理解を深めようという姿勢なのでしょうか。門真市は違うのでしょうか。

それとも、神社への信仰が今なお継続していると云うのでしょうか。

私は由緒書きにはそのような姿勢を感じるのですが違うのでしょうか。

せっかく立派に神様を祀っても、お参りにくる人の知識があるとは考えられません。

そうでなくても、読めそうにもない神様の名称が多いのに近寄りがたくなっているだけではないでしょうか。

気軽に入って手を合わせて、日々の生活を感謝するような信仰の対象であって欲しいと思います。

それにしても、末社や摂社は東大阪市の神社の境内には多すぎるのでしょうか。門真市の神社にはそれほどの小さな祠の並んでいる神社はありませんでした。

旧大和川の付け替えによってできてきた土地であると思いますので、開発されたのはそんなに古い時期ではないと思います。

それにしても手入れは行き届いており信仰は感じるのですが、由緒書きが欲しいですね。

歴史を知る手がかりになります。


関連情報レポートリンク

【門真市 神社一覧】