(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年11月09日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市善根寺町 水神宮


東大阪市善根寺町に鎮座する水神宮(すいじんぐう)です。「すいじんぐう」であっているのでしょうか、ひょっとすると「みずかみのみや」や「みずじんぐう」と読むのでしょうか。境内に末吉大明神(すえよしだいみょうじん)も鎮座しています。

大阪城残念石」から車谷と呼ばれる谷を上がっていくと、阪奈道路の下をくぐり更に上部へどんどん登って行った舗装路が終了した突き当たりに、赤い鳥居が建っています。

いやはや相当な上りです。「大阪城残念石」から1km程あるのでしょうか。かなりの上り坂で少々応えましたがいつになるかと思っていた水神宮(すいじんぐう)の訪問が実現できましたので嬉しい限りですが、ふらふらです。

更に、ここは客坊町に鎮座する御池神社(おいけじんじゃ)と変わらない状況です。

訪問者は結構いるようです。賽銭があちらこちらに供えられています。

誰かが管理はしているようですが、日々行われているような雰囲気はありません。

車で上がってくることは出きるようですが、赤い鳥居が最終地点です。いずれにしても、阪奈道路のトンネルからは大型車では苦しそうな道でした。

滝があります。この道に来たのは初めてなのですが、なかなか面白そうです。「車谷」という名前もついていますし、このまま上に上がるって奈良側に入ると、「生駒山麓公園」に行けそうです。「末吉大明神(すえよしだいみょうじん)」の右側からは道が上方へ続いているような雰囲気がありますので、その気があれば上り詰めれば、信貴生駒スカイラインを越えて「生駒山麓公園」にたどり着けそうです。

残念なのですが由緒由来は私には解りません。

それにしても、こんな山の中にあるのですが、水源を守る神であったのでしょうか。

この推測が最も正しいと思います。

滝には手を加えられた痕跡が見受けられますが、修行用の滝ではなさそうですので水源を鎮守する神社なのでしょう。

末吉大明神(すえよしだいみょうじん)」の意味が解りません。稲荷神であるとは思うのですが、由緒書き等がないと私には難しすぎます。


関連情報レポートリンク

【東大阪市 神社一覧】