(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【Release date:2008年10月31日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大阪市鶴見区横堤 八幡宮(横堤八幡宮)


大阪市鶴見区横堤に鎮座する八幡宮(はちまんぐう)(横堤八幡宮(よこつつみはちまんぐう))です。

今日は各神社の祭りでどの神社も賑やかです。秋晴れも手伝って参加している人々も暑いくらいの天気に機嫌もよく、写真を撮らせていただくのも直ぐに了解を頂けました。警備の人は暑さで少々バテぎみでしたが、この季節にしては暑すぎるくらいの日です。

『沿革

当宮は南北朝時代延文五年(1360)九月二十一日男山岩清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)より、分霊を勧請し横堤地域の守り神として御鎮座になっています。

明治五年村社に列し、大正三年十月神饌(しんせん)幣帛(へいはく)料進社に指定せらる。

元社名を、産須那神社と称したが昭和三十年五月八日八幡宮と改称す。

境内は百七十一坪にて、極彩色の本殿は明暦二年九月の建物に依り、昭和四十八年十月修理新築す。

又、社殿、社務所、地車(だんじり)庫も同年氏子崇敬者の協賛により新築したるものなり。

平成八年十月、阪神大震災により破損の社殿、拝殿内壁修復、本殿内陣回収、御神体カプセル庫作成奉納す

平成十二年十月、保存会並びに氏子崇敬者の協賛に依り、八幡宮(はちまんぐう)地車(だんじり)大修理完成す。』

今日は祭りで、沢山の提灯が下がっていますし、人も多く、ゆっくりと写真も撮れません。

しかし、本当に清々しい天気で、日本晴れとはこのような日のことを云うのでしょうか。だんじりも町内巡航を終えての休憩でしょうか。多くの人が集まっています。

何よりも人が多く集まると云うことは良いことであると思います。ここに来る途中に、同じ鶴見区の今津中に鎮座する比枝神社(ひえだじんじゃ)のだんじりを見かけましたが、けっこうな人数が出ていました。

近隣のだんじりの曳行を見ていても、子供の数があまりにも少ないのに驚いてしまいます。私が子供の頃はだんじりの引き綱に小さな子供は捕まることは出来ませんでしたが、最近で小学校の中低学年しか引いていないようです。

だんだん子供が少なくなってくると行事も寂しくなって来ます。

そう云えば、地蔵盆も年寄りばかりでした。


関連情報レポートリンク

【大阪市鶴見区 神社一覧】