(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年10月23日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

交野市私部 住吉神社


交野市私部に鎮座する「住吉神社(すみよしじんじゃ)」です。


『由緒

當社は住吉四神と末社八神が祭祀され、元○社で、近郷地区の○氏神に篤い古社であるが、創建年代は詳らかでない。江戸時代末期まで境内に宮内現光寺(げんこうじ)があって、その住職がお守りを兼ねていた。

本殿は奈良春日神社(ならかすがじんじゃ)の旧社殿を譲り受けたので春日造りである。春の○神祭と○夏○祭には○湯神事

夏の大祓式で秋祭には各町内に○○奉仕、本祭には渡御神事が古式豊かに執り行われ富○祭○っ東西二台の壇尻が賑やか引き出される。

石の大鳥居は文政八年に建立されたが、其の後大風で倒れ○○元年に高さ六丈四尺(○○○)○の<雄大なものが、氏子○○で私部山より運び再建されたものである。』


今日は近鉄奈良線石切駅から日下町の丹波神社(たんばじんじゃ)から大東市野崎の南條神社(なんじょうじんじゃ)まで歩いてJRを利用して、河内磐船駅まで移動して、森南の川東神社(かわひがしじんじゃ)と私市の天田神社(あまたじんじゃ)を廻って京阪電車で河内森駅から交野駅まで移動しました。

この住吉神社に到着した頃にはまだ陽光があったのですが、やはり眼で感じているよりは暗かったようです。

由緒書きの石版の写真が読み取れません。もう少し時間があればいつものように手書きで移してきたのですが、今日は六時半から交野駅前で用事があったので残念ですが読み取れない部分が結構あります。

再訪問する必要がありそうですが、すこし間が空きそうです。

それにしてもこの神社立派です。境内地は広く、社もかなり立派なものが2棟も並んでいます。

前の道路は大きく神社を避けるように曲がっていて、いかにも山道であった如くの雰囲気があります。

しかし、神社はその土地の氏神だけで会ってかなりの違いが見られる場合があります。

非常に面白いと思います。


関連情報レポートリンク

【交野市 神社一覧】