(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年10月20日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市小若江 神劔神社


東大阪市小若江に鎮座する神劔神社(みつるぎじんじゃ)です。

2008年8月にこの近くまで来たのですが、道路の舗装工事で近づけませんでした。神劔神社(みつるぎじんじゃ)前の道路は綺麗に舗装されているのでその時の工事の跡になるのでしょう。

大きな樹木があるのですが、お寺の看板はあったのですが、夏祭りの時期ではなかったので幟も出ていませんでした。

この神劔神社(みつるぎじんじゃ)は、私の通っていた中学校の校区内なのですが記憶にありません。もともとそんなに興味があった方ではないのですが、友達と遊んでいる時に前を通っていれば記憶にあるはずなのです。

しかし、当時の友人宅が周りにあるにも関わらずこの道を通らなかったのでしょうか。

驚いたことに、二万五千分の一の地形図にも表記されていません。

東大阪市の「文化財ガイドブック」と「文化財ガイドマップ」には記載されていますので気がつきました。

「文化財ガイドマップ」は国土地理院の地形図を元に作成しているのでこちらにも神社マークはありません。

この神劔神社(みつるぎじんじゃ)は由緒書きもなく、由来も何も解りません。

東大阪市のタウン情報というページに「力石(ちからいし)」のことが書かれていますが、神社のことは書いてありませんでした。

最も近い神社は、上小阪の八幡神社(はちまんじんじゃ)なのですが、そこは記憶にありましたので前を通ったことはなかったのでしょうか。大学生が近畿大学へ通う裏道にのようになっています。

力石(ちからいし)は、山本新田(やまもとしんでん)跡で始めて認識したのですが様々な神社や史跡にあるようです。

近江堂の札場には、28貫(105kg)と32貫(120kg)があったそうですが、ここに残されているのはどちらでしょうか。私は挑戦しません。ひどいことになりそうな予感がするのです。

それにしても、東大阪市の神社はこれで、67社になりました。あともうすこしありそうなのですが、石切神社(いしきりじんじゃ)の上の宮と鎮守霊符神社(ちんたくれいふじんじゃ)を除いては生駒山麓の相当上部なので、訪問はだいぶ先になりそうです。

本当に神社の多い地域です。