(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年10月18日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

大東市野崎 寳頭神社


大東市野崎に鎮座する寳頭神社(ほうとうじんじゃ)です。グーグルマップには「宝塔神社(ほうとうじんじゃ)」とも記されています。現地の立看板には「宝塔神社(ほうとうじんじゃ)」と記されていました。

隣接してある「野崎不動尊(のざきふどうそん)」と「宝塔神社(ほうとうじんじゃ)」と道中の看板に書いてあります。

拝殿の額には「寳頭神社(ほうとうじんじゃ)」となっています。

野崎不動尊(のざきふどうそん)」は神社と隣接してあります。最初はここが「寳頭神社(ほうとうじんじゃ)」であると思ったのですが雰囲気が異なりました。

祠が建っており、「野崎寳頭山 不動明王(ふどうみょうおう)」と額が掛けられています。こちらが不動明王(ふどうみょうおう)だったのですね。

神社はまだまだ山へ上がっていかないといけないと思ったら、隣接して山地に階段が見えました。

階段から鳥居が見えて、山中になにやら階段や鳥居、拝殿と思われる建物が見えました。

したがって何の情報もありません。

如何なる神様が鎮座しておられるのかも分かりません。但し、落ち葉は別にしてゴミがないのは感心します。

ここまで上がってくる人は少なくないのは隣接する「野崎不動尊(のざきふどうそん)」に、次から次から滝の水を組みにくる人がいるのは確認しました。

但し、彼らはこの神社にはこないようです。

東高野街道で神社のことを尋ねて教えて頂いた方がよくこの「寳頭神社(ほうとうじんじゃ)」の名称まで知って居られましたので感心してしまいます。

但し、この神社はたんじりは無理なのですが、ふとん太鼓台や神輿があるわけでもなさそうです。

何か祭りでも行われているのでしょうか。

東高野街道からは相当な道のりでハイキングのようでした。

野崎寳頭山 不動明王(ふどうみょうおう)」の南に見える斜面は、「堂山古墳(どうやまこふん)群」と書いた道標がありましたし、ハイキングコースのようです。

えらい山の中の神社でした。最も近い家でも1km以上あるでしょう。


関連情報レポートリンク

【大東市 神社一覧】