(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年09月17日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市田井中 神劔神社


大阪府八尾市田井中に鎮座する神劔神社(みつるぎじんじゃ)です。久しぶりに雨が落ちてきましたが、まだ大丈夫だろうとたかをくくっていました。ゲリラ豪雨という強烈な雨の被害が堺市に出たとニュースで言っていましたが、ちょっと凄い雨になってびしょびしょになってしまいました。今年の雨は激しく降るようで、各地で被害が発生しています。

神劔神社(みつるぎじんじゃ)由来記

神劔神社(みつるぎじんじゃ)は二百二十五年以前の元文元年辰○国分村瓦師○井四郎兵衛らによって造営され(すさのをのみこと)、保喰神の二神を祀り、田井中村の氏神として永く村民の尊敬を集め弥栄えて○○往時の旧大和川縁部に当る現東老原地区の五条宮跡付近から奈良朝時代の古瓦が発見されてことからみて、田井中村の発祥は極めて古く、従って当社の在史も村発祥の昔にさかのぶるものと思われるが、旧大和川の度々の氾濫により村民は難を逃れるために南に移住し前期の時代に現在地に当社が再建されたと推測される。

明治五年村社に列し明治末期神社合併に従い誉田神社(こんだじんじゃ)の末社として一時期合祀されたが、大正十四年十月還御遷宮祭が執り行はれた。昭和二十七年当時の宮司西沢善一氏により宗教法人として神社庁に登録され同時に官有地であった神域も無償で払下げを受けた。

此の度八尾市立志紀小学校防音工事に伴い、市当局の要請により当社の神域を南北五十四米東西十九米から南北十九米東西五十四米に市負担にて境内を高く盛土し、南向きの神社拝殿を西向きに移転修復し合わせて鳥居玉垣社務所等の施設を新築整備して当社の往古に係る繁栄と末永き町民への御加護を祈願しつつ氏子一同○○で正遷宮祭を執り行う。

昭和五十一年三月吉日』


雨が降り始めたせいでしょうか。慌てて写真を写したのでピンボケばかりでした。

まともに写っていた写真が少なく残念です。またの機会に訪問して撮り直します。


関連情報レポートリンク

【八尾市 神社一覧】