(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年09月06日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

八尾市小阪合町 阪合神社


河内山本駅から楠根川へ向かう途中の八尾市小阪合町に鎮座する阪合神社(さかあいじんじゃ)があります。次にしようかと思いましたが回りにもあまりそれらしいものがなく、今日、訪問しておくことにします。

式内社(しきないしゃ) 坂合神社 二座

延喜式では小社に列せられており、現在、邇邇芸命(ににぎのみこと)彦火火出見命(ひこほほみみみこと)を祀つっている。「三代實録」に元慶七年(883)「河内国正六位上堺神ニ五位下ヲ授ク」とあり、古代は坂合部連(さかひへむらじ)の祖神を祀っていたと考えられる。坂合部連の祖は、「旧事本紀」に「火明命十六世孫」とある。

近世には、小坂合村の氏神として崇拝されていたが、明治四十年八月二十日に矢作神社に合祀された後、昭和三十二年旧社地に復興した。楠根川を挟んだ南西側には、古墳時代の集落跡である小坂合遺跡がある。

八尾市教育委員会』

 

もっと何か調べることはないかと境内を見回しましたが、結構な広さのある境内なのですが妙にこざっぱりしています。

この周辺は新興住宅地のような環境ですので、河内の中でも神社などの維持にはそんなに熱心ではないのでしょうか。神社の境内を見ると熱意が伝わってくる神社もあるのですが。

とはいえ境内は掃除が行き届いていますし、何ら問題となるような点は見受けられません。

しかし、そう言えば「手水鉢」がありません。井戸らしきものもないようです。

社地が残っていたそうですが、それ以外のものは移設してしまったのかそれとも廃棄されたのかでしょうか。

神社といえば歴史の積み重ねであると思っていたのですが、合祀と分祀で歴史も結構散逸してしまっているようです。


関連情報レポートリンク

【八尾市 神社一覧】