(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年08月03日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市吉田 融通念仏宗 實林山 西昌寺


東大阪市吉田に鎮座する春日神社(かすがじんじゃ)に向かう途中で中へ入れそうなお寺がありました。

平野の大念佛寺(だいねんぶつじ)を本山とする河内特有の仏教宗派だそうです。

『平安時代末期の永久5年5月15日(1117年6月16日)に天台宗の僧侶である聖応大師良忍が大原来迎院にて修行中、阿弥陀如来(あみだにょらい)から速疾往生(阿弥陀如来(あみだにょらい)から誰もが速やかに仏の道に至る方法)の偈文「一人一切人 一切人一人 一行一切行 一切行一行 十界一念 融通念仏 億百万編 功徳円満」を授かり開宗した。大念佛宗(だいねんぶつしゅう)とも言う。』

春日神社(かすがじんじゃ)も始めてなのですがこの道も初めてです。国土地理院の2万五千分の一の地形図にもこの寺は載っていません。道の形状もおかしいですし、最近の地形図は昔ほど頼りにならないような気になってきました。東へ向かえば春日神社(かすがじんじゃ)のようですが、この地形図では判断に困ってしまいます。

このお寺にも女性がお詣りされていました。なんとなくほっとします。私の所属するカトリック布施教会は新譜が不在の教会になってしまい、お御堂には鍵がかかっていますので、平日はほとんど閉ざされた教会になってしまっていますので、このようにお詣りされている人の姿のあるお寺や神社の方が信仰ということを考えると開放されている信仰場所の重要性を再認識させられてしまいます。

そんなに広くない境内なのですが、整然と配置されていて落ち着いた雰囲気なのですが、神様が3つもあります。神社と番う仏教なのにと思うのですが、日本人はそんなことはまったく気にも止めない人の方が多いようです。宗教を別けて考えていないのか、神道自体が風習や習慣と捉えられているのかまぜこぜです。更に地蔵様を仏教と認識している人さえ少ないのが現実でしょう。

この道標はどのように見れば良いのでしょうか。ひょうたんの形+山は「瓢箪山(ひょうたんやま)」のことなのですが、「のざき」は確かに右なのですが、瓢箪山(ひょうたんやま)も同じ道でいけると思うのです。この右へいくと少し遠回りになるようなきがしたのですが、地形図で確認すると、合理的な道筋かもしれないと思いました。

同じ瓢箪の形を彫った道標がこれの真東にありますから、右にいくとそこに行かないような気がします。昔から洒落っ気があるのですね。瓢箪山稲荷神社(ひょうたんやまいなりじんじゃ)へ向かうのはこの道がベストなのでしょうか。