(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2008年08月02日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

東大阪市吉田 吉田春日神社(ラグビー神社)


なんか、晴れてきました。たまりません。

東大阪市でもこの神社の近くにに来るのはまったく初めてです。不思議なのですがこの周辺は何回も通っていますので自分でも解りませんが、こんなに広い境内を持つ神社があるのを知りませんでした。この辺には他に神社もないようなので氏神様なのでしょうね。花園ラグビー場に最も近い神社です。

吉田春日神社(よしだかすがじんじゃ)本殿は、東大阪市指定文化財に指定されているようです。

春日神社(かすがじんじゃ)は、旧河内郡吉田村の氏神で、天児屋根命(あめのこやねのみこと)比売神(ひぬのかみ)武甕槌命(たけみがづちのみこと)経津主命(ふつぬしのみこと)、の四柱、いわゆる春日四神を祭神としています。

拝殿の奥にある本殿は、特色のある桧皮拭きの春日比翼造で、唐破風のある二間社春日造りを二棟渡廊によって連絡しています。天保年間の記録によると、この本殿は享保五年(1720)に西面して建立され、同十年(1725)に現在のように東面になったことや、建造の大工名あるいは扉絵の彩色絵師名などが明らかな社殿建築として貴重なものです。』

ところで花園ラグビー場に近いことから、ラグビーボールや絵馬が奉納されています。手すりを避けて撮影するのが難しかったのですが、このラグビーボールは80cmくらいあります。

『花園名物 じゃんぼラグビー絵馬』由来

『この絵馬は平成五年秋、地元、近鉄花園ラグビー場に、○○○より集う。ラグビー競技者と関係者各位の安全を祈願するために、地元商業団体(花園商店街(様)、ショッピングランド企業団体、JA大阪英田)他、○○○ラグビー関係の有志をもって基金され・グランパーイマイの製作によるものです。

表面の四つのキャラクターは、東大阪市のメインキャラクター「トライ君」、JAの「らっぴーくん」、そして地元花園の「ラボちゃん」と「らぐびーらっこ」です。この絵馬は二基あり、一基は「ラグビー神社」の愛称を持つ吉田春日神社(よしだかすがじんじゃ)に奉納・当社の名物となっております。

展示協力 旧花園ラグビー祭り実行委員会』となっています。

この絵馬の由来はだれが書いたのか知りませんが、もう一基はどうなっているんやろと考えさせられる内容ですね。毎度のことながら日本人の文書作成能力には舌を巻く半面、いつもながらチェックが甘い様ですね。知りたくなってしまいます。ということはうまく書いてあるのかもしれませんね。


関連情報レポートリンク

【東大阪市 神社一覧】