(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年12月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

相楽郡和束町別所奥ノ谷 浄土宗 如金山 一心寺


京都府相楽郡和束町別所奥ノ谷にある「浄土宗 如金山 一心寺(いっしんじ)」です。

和束町から宇治田原町へ行くために府道62号線を北上してきたのですが、『倒木のために当分の間通行止め(2017-03)』と相楽和束 観世音菩薩(かんぜのんぼさつ)に看板が上がっていて、「もっと手前で看板を出してくれたら」と思いながら、未訪問の一心寺(いっしんじ)方面に進むことにしました。

細くて曲がりくねった道を進んでくると愛宕地蔵尊(あたごじぞうそん)に辿り着いてGPS機能とタブレットで位置を確認すると如何やら一心寺(いっしんじ)への参道からは少し進み過ぎていることに気付き引き返して参道入り口から進むとどう考えても行き交えない幅の参道を前方から車が来たので戻って待っていたのですが、一向に車がやって来ません。

痺れを切らして参拝は後日と思いかけた時に、先ほどの車が進んできて「待っていた」という事で、両睨みではなく両竦み状態のようでした。

お互いにお礼を言って別れ際にお寺は留守だと教えて頂きましたが、お参りするだけだからと云うとにこにことした笑顔で別れることになりました。

それにしても細い参道です。

一本道ですので行って帰ることしかできません。

背の高い木は銀杏のようですが、あまり太いものではありません。

この周辺はかなり道が狭いというのが良く理解できました。

良い出会いは気持ちの良いものです。