(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年05月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

綴喜郡宇治田原町奥山田手洗川 幸神社


京都府綴喜郡宇治田原町奥山田手洗川に鎮座する「幸神社(さいじんじゃ)」です。

この神社は地図で見ると国道307号線のトンネル上に鎮座しています。

訪問参拝しようと画策していたのですが、トンネルの両出口からの車のアクセスは道路が閉鎖されていてできなくなっています。

色々考えていたのですが、「奥山田手洗川」から歩いて行くか「奥山田茶屋田」から歩いて行くかを考えていたのですが、「奥山田茶屋田」側から徒歩で向かいました。

通行止めの柵を超えた所に稲荷大明神(いなりだいみょうじん)の石標がありました。


幸神社(さいじんじゃ)

祭神 伊弉冉命(いざなみのみこと)

延暦十一年伝教大師飯尾山醫王教寺を再建しけるとき霊夢に依り、地主神として、仝山麓なる宮居山則今の手洗水川の上流なる丘陵に勧請仕給っ後、社宇荒廃為安政二年三月廿日再建す』

※ 境内掲示より(カナは平仮名に変更しています。)


如何やら祭りなどでは車止めは解放されるようです。

理由は解りませんが、通行止めにする必然性はないような気がします。

境内には工事中に出土した「茶屋トンネルの貝化石」と「貫通石」が奉納されています。

茶屋トンネルによって国道307号線はカーブが少なくなっていると思いますが、鎮座地前の道路は「勿体ない、税金の無駄遣い」としか思えません。

せめて神社前までは車で参拝できるようにすべきでしょう。


関連情報レポートリンク

【京都府綴喜郡 神社一覧】