(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2022年02月07日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

木津川市加茂町岩船三大 みろくの辻 弥勒摩崖仏


京都府木津川市加茂町岩船三大にある「みろくの辻 弥勒摩崖仏(みろくまがいぶつ)」です。

奈良市南庄町に鎮座する戸隠神社(とがくしじんじゃ)を訪問してから岩船寺(がんせんじ)を経由して和束町方面に向かおうとしたときに、以前から存在は知っていたのですが、時間的に遅くて写真を撮れなかったこの場所に来ました。


弥勒摩崖仏(みろくまがいぶつ)

銘文 文永十一年(1274)

笠置寺(かさぎでら)弥勒如来摩崖仏(みろくにょらいまがいぶつ)を写したものとして有名です。

笠置に近い当尾で弥勒信仰を物語る貴重な作例と言えます。

加茂町観光協会

社団法人 京都府観光連盟』


当尾摩崖仏文化財環境保全地区

弥勒如来立像周辺

昭和六十年五月十五日決定

京都府教育委員会

社団法人 京都府文化財保護基金』

※ 境内掲示より


笠置寺(かさぎでら)弥勒如来摩崖仏(みろくにょらいまがいぶつ)は岩を穿った縁が残っているだけですが、調査して復元した写真は見ました。

超巨大としか言えないのですが、本当にここへ移したとすれば興味津々です。

この周辺はかなりの数の摩崖仏が存在しています。

これから廻ってみたいと思います。


関連情報レポートリンク