(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年11月19日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

木津川市山城町椿井松尾崎 高野山真言宗 延命寺〔京都宗務支所〕


京都府木津川市山城町椿井松尾崎にある「高野山真言宗 延命寺(えんめいじ)〔京都宗務支所〕」です。

基本的に門が閉まっているお寺には全く興味がないのですが、このお寺は道路からかなり巨大な五輪塔の頭が見えますし、十三重の石塔や光輪の付いた地蔵菩薩坐像の存在も伺えます。

お寺だけでは食べていけないという事で他に職業を持っているお寺さんも多いのですが、税制の優遇を受けているのですから、お参りぐらいはできないといけないような気がします。

私は駐車場の料金は容認できるのですが、入山料は理解し難いのです。

御本尊の拝観料でも信仰の面から言うとどうかなと思います。

それにしても御本尊を拝めるお寺の少ないことには改めて驚かされています。

仏教は葬式の時しか関係ないという事でしょうか。

難しい問題でもありますが、本当は日常生活に寄り添っていなければ意味がないような気がします。

日常から説法などを耳にしていると現代社会の問題点もいくつかは解決できるような気がしてならないのです。

時代と共に変化していくことを忘れているのではないかと考えています。