(話題、視点、論点)View halloo!!:狐狩りの時の「ほら出たぞー」という掛け声 【:2021年05月25日】







昨今のインターネット上のHTTPS接続の推奨等の動きは悪くないと思うのですが、不安を煽って必要のない閲覧のみのページも巻き込まれていくようです。

私も齢を重ねてまいりました。

寺社仏閣史跡等の訪問レポートを書き溜めているのですが、2022年まで溜まってしまいました。

この際、それまでに死亡すれば別ですが、2022年末をもってサイト閉鎖する決心を致しました。

ありがとうございました。


xHOTZONE Go to xDataBase viewhalloo Tips p2pzigzag p2pzigzag hrkz p2pzigzag Go to Home evtcal reporter2

綴喜郡宇治田原町岩山上田 雙栗天神社


京都府綴喜郡宇治田原町岩山上田に鎮座する「雙栗天神社(さぐりてんじんじゃ)」です。

以前から宇治への道中にあるこの場所の山麓の中央部に鳥居があるのを確認していましたが、アクセス経路が解りにくくて参拝できていませんでした。

やっとのことで訪問参拝したのですが、地図で確認するとアクセス経路付近には真言院(しんごんいん)春日神社(かすがじんじゃ)や住職の奥さんが雙栗天神社(さぐりてんじんじゃ)の読み方を教えてくださった巌松院(げんしょういん)などがありますので全て訪問参拝しました。

集落からはかなりの登りだと思うのですが、訪問参拝している間にも他ではあまり経験していない参拝に来られる崇敬者を見かけました。

境内を散策していると「奥の院参道」と彫られた石標を見つけたので参拝に行きました。

林の中を結構登ったところに磐座(いわくら)がありました。

宇治田原町は紫香楽宮(信楽)への街道であったのでしょうか、家康の伊賀越でも通った道のようですし、交通の要衝でもあったのでしょうか。

緑茶でも歴史があるようですね。


関連情報レポートリンク

【京都府綴喜郡 神社一覧】